「ホワイトナイト」
第一章

ホワイトナイト8

 ←ホワイトナイト7 →ホワイトナイト9
「この辺りは水がいいから地酒も旨い。そのわりには、まだ認知度の低いレアな銘柄も多いからな。通気取りのセレブリティに、その辺うまいことプッシュしてやりゃ、乗ってくるだろ。絶対に」                                       
 社長室の応接セットのソファに深く腰をかけ、陽介がさらりと言ってのける。 
「ええ、絶対乗ってくると思いますよ」
 あんたがその口でそそのかせばと、 胸の中でうそぶく猛の顔色を読んだように、陽介が急にむっとした。          

「とりあえず、利き酒会ってことで、試飲用の新酒を提供してくれる蔵元のあたりもつけてきた。試飲の代金も蔵元側のサービスってことになったから。だから、利き酒会の参加費に酒代は含めなくていいからな。お前ん所は、その他の費用の計上だけで宿泊プランを設定してくれ」
「わかりました。じゃあ、うちでの利き酒会込みの宿泊プランのお客様は、バイキングの夕食にしましょうか。大広間でバイキング料理を楽しんで頂きながら、試飲用の新酒も提供させて頂くことにします。その方が、バラエティに富んだ食事にいろいろ合わせて、新酒の試飲も楽しめますし」
 試飲用の酒代を計上しなくてすむのなら、さほど経費もかからない。
 ほとんど通常プランと変わらない料金設定にできるだろう。

 こちらの有利になるように、蔵元を話をつけてくれた陽介の手腕に感謝しつつ、頭の中で見積もりをたてていると、最後に陽介から思いもよらない課題を突きつけられた。

「ただし、新酒の利き酒会は、うちの会社と取り引きのある他の旅館や飲食店も主催したいと言っている。打診されたからには、俺も彦坂旅館だけを贔屓できない」           
「……えっ?」
 てっきり彦坂旅館で主催する前提で話をしていた猛は、思わず声を裏返した。
 だが、猛がその裏切りを責めるように見つめても、陽介には鋭い目つきで跳ね返される。 

「だから、利き酒会を主催したい旅館や飲食店は、利き酒会の参加者が、利き酒以外にも楽しめるような企画を何か別に企画するよう依頼することにした。最終的にはうちで各企画書を検討して、利き酒会をどこに依頼するかを決定する」  
「そんな……」
 猛は話を聞き終えるなり、心許ない声をもらした。
 すっかり失念していたが、彦坂旅館以外にもコンサルタントしている企業や旅館があるのは当たり前だろう。なのに、陽介の援助を独り占めできないのだとわかった刹那、心細さが怒涛のように迫ってきた。

「……陽介さん」
 猛は無意識のうちに『成井』ではなく、名前で呼んで縋りついた。
 しかし、陽介は白紙の企画書をテーブルに置き、先に腰を上げてソファを離れる。そうして硬質な靴音を響かせながら、振り返りもせず社長室を出て行った。
「そんな急に……言われても」
 猛は茫然自失で呟くと、手で口元を覆い隠した。
 テーブルに残されたのは、課題のテキストのような企画書の束。だが、深い落胆の一方で、猛は陽介の意図も心のどこかで悟っていた。
 コンサルタントにおんぶに抱っこで経営再建するのではなく、経営者自身が先頭に立って業績回復させること。きっと、その姿勢そのものを陽介に問われているのだろう。




にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ホワイトナイト7】へ  【ホワイトナイト9】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【ホワイトナイト7】へ
  • 【ホワイトナイト9】へ