「向かい風を行く」
第七章

向かい風を行く 74(R18)

 ←エブリスタ連載中のBLタイトル変えました。 →また、やってしまいました。
洗ってあげると言われて初めて、
美貴はその処理の必要性に気がついた。
ということは、済んだら一緒に風呂にも入るつもりでいるのか。この男。
けれども、風呂では寝室のように電気を消したりしないだろう。

ほぼ相手の顔しか見えないような薄闇の中でするのではなく、
煌々と点された灯りの下で、あの場所を甲斐にさらけ出すのか?
弄られるのか?
甲斐にあんな場所をまじまじと凝視されつつ、そんなこと。

美貴の頭に次ぎから次へと疑問符が湧き上がり、目が回りそうになっていた。
そんな時、仰向けに身を横たえる美貴の腿を両腕で抱え上げ、
甲斐が膝を進めてきた。
「ヨシキさん。なるべく口で息してて」
「……うん」
自身の屹立にも、たっぷりとローションをまとわせて、
根元まで馴染ませるように自分で扱く甲斐が、ひどく艶めかしい。
らしくない粗野なふるまいが美貴の胸を少女のようにときめかせる。

その剛直が窄まりにあてがわれ、
「もうちょっと、膝開いて。……そう。それで少し、腰浮かせみて」
などと言われると、催眠術にでもかかったみたいに
言われるがままになってしまう。
美貴は甲斐の首に甘えるように腕をまわし、目と目をしっかり合わせてみる。

来てくれと。
もしできるのなら、この身体で甲斐をどんな風に感じるのかを知りたかった。
「ヨシキさん……」
身を乗り出してキスしてきた甲斐の声音も蜜のように甘かった。 

それでも、後孔に食まされた切っ先が隘路をゆっくり分け入ると、
未知の恐怖で身がすくみ、呼吸が止まりそうになる。
「いっ……! あっ、あっ、甲斐、……っ」
裂かれるようではあるけれど、どこかが切れたとはっきりわかる痛みはない。
「大丈夫だから。ヨシキさんが入ると思ってくれてたら、
ちゃんと入る。だから身体に意識を向けないで。僕のことだけ考えて」
「甲斐……」

言われてみれば、そうだった。
出会った当初は側にも寄らせてくれなかったあの甲斐が、
こんなにも入って来ようとしてくれて。
励まし続けてくれている。
美貴は薄く目を開けた。涙の粒が二、三滴頬を伝い流れ、耳と髪を濡らしていた。
「ヨシキさん……」
「……うん」
ふっと、美貴は息を吐いた。
今の言葉で心と身体の深いところが広がった。
直後に甲斐が前のめりに体重をかけて、ぬかるみの中に一気に沈み込ませてきた。

「……っつ!」
最後に斜めに穿ち上げられ、根元まで埋められた瞬間は、
脳天を貫くような痛みが背骨を駆け抜けた。
思わず声が出たものの、甲斐を包んだ粘膜が序々にゆるんで和らぐにつれ、
冷たい汗も引いていき、
早鐘を打ちつけていた心臓も普段通りになっていた。

「大丈夫……?」
気がつけば、額に汗を浮かせた甲斐が気遣わしげに自分を覗き込んでいる。
「……意外にな」
すべて収め切ってしまったら、腹の奥でずくずくと脈打つような充溢より、
開ききった両脚の股関節の軋みの方が痛むといえば痛む程度だ。

「ヤバい。マジで全部入ったな」
「うん。……ほら」
と、美貴の笑顔を見てからは、甲斐もからかうように腰を前後に揺らめかせた。
「わっ、ちょっ……、まだ、お前」
「大丈夫。わかってる。
だけど、ちょっとだけ動かすね。その方が早く奥までゆるむから」

言いながら、最初はごく浅い場所で短い出し入れをくり返した。
やがて美貴の内壁を広げるようにゆったり腰を回している。
淫蕩にほくそ笑んだまま、膝立ちになって腰を使う甲斐を見上げているだけで、
穿たれたそこが、じわりと熱を帯びてくる。
生温かい甲斐のそれで擦られ続けているうちに、
内襞からも掻痒感がたちのぼり、美貴を怪しく惑わせる。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

エブリスタでも『天下分け目のBL合戦』企画にプラチナ文庫様『ピュアラブ』部門で連載中。
舞台は京都。お香屋さんの一人息子(大学生)が主人公。
特殊な五感の少年と、チャラ男刑事の間で主人公が揺れまどう話です。
一応ピュアラブで、なんかほのぼの。
だけど、次々事件が起きるサスペンスタッチ。いつものようにいろんな意味でごった煮のBLです。
エブリスタ【君の匂いがする時は】のページは→こちらから。
小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【エブリスタ連載中のBLタイトル変えました。】へ  【また、やってしまいました。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【エブリスタ連載中のBLタイトル変えました。】へ
  • 【また、やってしまいました。】へ