「向かい風を行く」
第二章

向かい風を行く 8

 ←向かい風を行く 7 →向かい風を行く 9
その後、美貴は同伴した友人達の抗議や文句を振り切って、
甲斐がいるテーブル席に移動した。
甲斐の腕に張りつくように座っていた、ゆるふわパーマの茶髪少女を
甲斐の正面の席に移させ、自分が隣に腰をかける。
「すいませんね。甲斐と同じ町内の青年団で、
こいつの世話役やってる椎名です。
とにかく愛想がない奴なんで、友達からいろいろこいつの話、
聞かせてもらえるとありがたいなって思ったんで」
 
さっきから見ていると、この女は甲斐にあからさまにモーションをかけていて、
目障りで仕方がなかったからだった。
その上で改めて甲斐に聞けば、
同席者の女の子二人は甲斐と同じ美容専門学校の生徒だという。
また、甲斐の右隣に座っている二十代後半の男性は、
甲斐がバイトでアシスタントを務めているヘアメイクアーティストだと、
紹介された。
「初めまして。榊原です。甲斐とこんなに仲いい人がいるなんて。
聞いた事なかったなあ。こちらこそ良かったら、話を聞かせて下さいよ。
こいつ、本当に俺にも自分の話は滅多にしないんです。
一応こいつの師匠のつもりでいるんですけどね」

榊原は強引に割り込んだ美貴に嫌な顔ひとつしなかった。
俳優めいた爽やかな笑顔のまま、
ジャケットの内ポケットから名刺入れを出し、美貴に名刺を差し出した。
スタイリッシュにデザインされた名刺には、
事務所名と肩書きとフルネームが書かれている。
榊原聡。彼が自分で立ち上げた個人事務所の代表取締役社長らしい。

「……で? 何、お前。今日は合コン? どうせ女の子みんな可愛いって聞いて、
ホイホイつられて来たんだろ」
特にテーブルを挟んで榊原の正面にいるスラリとした少女は、
肩まであるサラサラの黒髪に目鼻立ちのはっきりとしたモデル顔。
また、榊原もワックスで絶妙に整えられた無造作ヘアに二重の双眸。
垂れた目尻と涙袋が色っぽいイケメンだ。
さすが美容のプロを目指す生徒達のハイレベルな合コンだ。
美貴は甲斐に嫌味を言い、ついでに肘鉄も食らわせた。
けれど、甲斐は迷惑そうに否定する。

「違いますよ。普通にクラスが同じだけで……」
「実は、私が甲斐君に頼んで榊原さんを紹介してもらっていたんです。
あの、私。石橋由香って言います。
私達もヘアメイクの現場の話が聞きたくて」
甲斐の言葉尻を奪うように、
ストレートの黒髪の美少女が身を乗り出して説明した。
そして、美貴が押し退けた茶髪の少女と座る位置を交替し、
美貴の正面に移ってきた。

「失礼ですけど、もしかして椎名さんってクセっ毛ですか?
パーマっぽくないうねりが毛先に少しありますよね」
「ああ、うん。元々コシがなくて猫っ毛だから美容師泣かせだって言われてる」
「髪の色も地毛ですか?」
「まあね。ハーフ? って聞かれるぐらい茶色っぽいけど、これでも地毛」
「じゃあ、もし良かったら、時々私にカットさせてもらえませんか? 
私、クセ毛の男の人のカットの練習したいなって、ずっと思ってたんですよー」
 
石橋は砂の中から金の粒でも見つけたみたいにキラキラした目で、
美貴に畳みかけてくる。
まだ免許は持っていないので、大っぴらには切れないが、
知り合いの髪を無償で切る程度であれば問題はないらしい。
「私がお家に伺ってもいいですし。私の家に来てもらってもいいですから」
甘えるように上目使いになりながら、
お願いしますと顔の前で手を合わせた。

「あー……、そうだな。えっと……」
初対面なのにグイグイ来るなと、美貴が困惑していると、
ふいに甲斐が会話に入ってきた。
「ごめん、石橋さん。ヨシキさんのカットは俺が、お願いしてるんだ」
「えっ?」
美貴は声を出しかけて、直後に腕を掴まれた。
驚いて甲斐に目をやると、いいから話を合わせろと、
言わんばかりに目配せをされ、面食らう。
結局、事情もわからないまま甲斐が石橋に詫びを入れ、
むっとしている彼女に謝り続けていた。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

ピクシブでは限りなくBLに寄せていますが、一般小説の歴史ものを書きました。戦国時代、織田信長の桶狭間の戦いは本当に奇襲だったのかが、テーマです。
ピクシブの【サドンデス】のページは→こちらから。
小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【向かい風を行く 7】へ  【向かい風を行く 9】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【向かい風を行く 7】へ
  • 【向かい風を行く 9】へ