「咲かない桜の桜守」
第六章

咲かない桜の桜守 40

 ←咲かない桜の桜守 39 →咲かない桜の桜守 41
松田も息を凝らすようにして見つめ返してくる。
視線を羽太に据えたまま、 携帯を持った手をだらりと脇に下げていた。
一切の表情が抜け落ちた顔からは、
答えようか止めようかという逡巡が読み取れる。
口元は固く引き結ばれたままだった。けれど、瞳が小刻みに揺れている。  

羽太は、はぐらかさないで欲しかった。
それなのに自分で問いつめておきながら、
頭の隅では知らずにいたいと、この期に及んで思っている。
松田から聞き出したい答えではないのなら、聞かずにいたいと怯えている。
自分の思いをぶちまけた後の、気まずい静けさ。
硬い顔をしたままの松田の沈黙が恐かった。
指に触れられた瞬間に、羽太の中に生まれた期待が次第に不安に
塗り替えられ、心臓が破れそうになっていた。

そうして二人して黙っていたのは、ほんの数秒だったのか。
それとももっと長かったような気がしたが、
ふいに春闇の空の雲が流れ、薄墨を刷毛で刷いたような朧月が現れた。
松田の頬にも月明かりが射してきて、桜の淡い花影ができる。

「……そうだな」
松田は観念したように苦笑した。
視線を足元に一度落とし、両手をポケットに突っこんでから顔を上げた。
「相手が三浦じゃなかったら、すぐに話してたのかもしれないな」
「それって……」
「支幹を全部切れなんて言えばお前が怒るって、わかってるのに、
話せるわけないだろう」
半ばヤケクソのように言い放った時だった。
ほとんど同時に、松田のコートに収められた携帯が着信音を響かせた。

松田は携帯を出して送信者名を確認した。
けれども電話に出る事はせず、すぐにポケットに押し込める。
「急ぎの電話なら、出て下さい」
こんな夜更けにかかってきた電話だった。
羽太は自分が松田にしたように、助言を求める顧客からの
連絡だとしたらいけないと気遣った。そうでなけば、松田のプライベートに
介入できる恋人からの電話だろう。
それなら自分よりそちらの方を優先してくれて構わない。
羽太は少しだけ皮肉めいた口調で言った。
仕事から解放される夜ぐらい、恋人との時間を大切にしたいに決まっている。
だから、かけ直してくれたらいいのにと、唇の先を尖らせた。

「急ぎじゃないから別にいい」
そっけなく答えると、再び真正面から羽太を見た。
思わず腰が引ける程、強い視線で羽太を射抜いた後、ふわりと目元を和らげる。
「患者の桜が生きるか死ぬかの瀬戸際だってのに、
お前に嫌われる方が恐かった。信頼してたのに、がっかりしたとか言われたら、
樹木医辞めるんじゃないかってぐらい、へこむと思ってた」
自嘲めいた歪んだ微笑で頬を引きつらせ、
松田は背を丸くして俯いた。

「……松田さん」
何かに胸を突かれたように羽太はよろめき、返す言葉を失った。
もし、松田の今夜の提案を拒んで非難し、責めていたら、
彼は樹木医を辞めていた。ひっそりと。
それ程の衝撃を受けるだろうと想像し、だからこそ今日まで言えずにいた。
ふりしぼったような微笑みを張りつけた横顔を、
羽太は注意深く凝視した。どんな表情の変化も見逃すまいと息を詰め、
ほとんど睨みつけていた。

松田は拒絶されたら立ち直れないと思っていたと、そう言った。
それは、厚い信頼を寄せていた依頼主の期待に応えられない自分に
失望しての事なのか。
それともと、羽太は頭に浮かんだ別の答えを口にしかけてためらった。

言ってしまっていいのだろうか、こんな事。
もし、それを言葉に変えてしまったら、自分達は一瞬で何かを失って、
二度と後には戻れない。言葉は世界も関係も崩壊させ、断ち切る力を持っている。
そして同時に、失ったものよりもっと大きい何かを手に入れる。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL小説

ピクシブでは限りなくBLに寄せていますが、一般小説の歴史ものを書きました。戦国時代、織田信長の桶狭間の戦いは本当に奇襲だったのかが、テーマです。
ピクシブの【サドンデス】のページは→こちらから。
小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【咲かない桜の桜守 39】へ  【咲かない桜の桜守 41】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【咲かない桜の桜守 39】へ
  • 【咲かない桜の桜守 41】へ