「咲かない桜の桜守」
第四章

咲かない桜の桜守 26

 ←咲かない桜の桜守 25 →咲かない桜の桜守 27
ここは何かのついでに立ち寄るような気安い場所でもない上に、
松田は遠方の住人だ。
「なんでかなあって、ずっと思ってたんですよ。何か用事でもあったんですか?」
「あの日はただ何となく気になって来ただけだ。だから、こんな事になってて、
正直俺も驚いた」
「えっ? じゃあ、本当に何となくって事ですか?」 
それだけで数百キロも車を飛ばし、遠路はるばる来たのかと、
羽太は驚きで語尾を跳ねあげた。

「もう何年も会っていないのに、急に頭に浮かんできたりするんだよ。
そういえば信州の平家桜は元気かなん考え出すと、もう駄目だ。
いてもたってもいられなくなる」
松田は薄く笑って箸を置き、代わりにビールを手に取った。  
そんな胸騒ぎに突き動かさせて見に行くと、大抵今回のような事態になってるらしい。
「きっと、そういう時は桜に呼ばれてるんだろうな」
そう呟いて二本目のビールも呑みほした松田の目尻が、
蕩けるように緩んでいる。     

「それって、なんか別れた彼女が困ってるって聞いてすぐに助けに行く、
元カレみたいな話ですよね。ちょっとカッコ良すぎません?」
しかも、その子は別れた後でも松田の中では、かけがえのない存在だ。
たとえどんな理由で別れても、どんなに遠く離れても、
松田はおそらく縁のあった相手として、決してその子を見捨てない。
羽太も缶ビールに手を伸ばし、黙々を胃の中に流し込んだ。
桜の話をしているのに、どうしても松田が付き合ってきた女の顔を思い浮かべて
しまっている。 

こんなに大切にされたら幸せだろう。桜も松田の恋人も。
もし今、松田に特定の相手がいるのなら、彼女の方から絶対に、
別れたりなんてしないだろう。

「なんだ。妬いてるのか?」
と、松田が羽太を下から覗きこんできた。
松田もビールを二本空け、多少酔っているのだろう。呂律が少し回っていない。
しかも、やけに楽しげだ。
羽太は顎をつんと反らして顔を横に向け、子供のように無視をした。

実際そんな風に聞かれても、桜に妬いているのかも、
松田に大切にされていた元カノや今の彼女が羨ましいのか、わからない。

どちらにしても桜と桜守の間には、不可侵の絆があるという事なのだろう。
むくれてマカロニサラダを摘んでいると、松田がぽつりと囁いた。
「そう怒るなよ。今日はお前のために来てるんだ」
「……えっ?」
ビールの酔いが回っているのか、栓をしたように耳が遠い。
羽太は、ぼんやり目を上げて、もう一回と促した。
しかし、松田は苦笑だけして箸を置いた。

「こんなこと言うと、『松田さんて見かけによらずロマンチストなんですね』なんて、
言われるけどな。俺の親父が体、壊して入院した時、
親父が植えて育てた桜もその年の春は、ひとつも花をつけなかった。
その年に限って咲かないなんてありえないのに、夏の間に親父が持ち直して退院したら、
次の年には満開に咲いて、長い間その桜だけ散らなかった」

松田はふいに遠い目になり頬杖をつく。   

「だから樹木医を続けるうちに、自然にそういうもんなんだって思うようになっていた。
桜守にとって桜は何十年も連れ添った女房みたいなもんなんだ」
「じゃあ、松田さんは日本中に奥さんがいるんですね」   
すかさず口を挟んだ羽太がからかうと、松田が伏し目がちに一笑した。

マニュアル通りにいかない事が桜にはある。
そのたび桜守は過去のデータや数値ではなく、一人の人間として桜に向き合い、
静謐に治療を深めてきたのだろう。             

「……でも僕、やっぱりそういう人に桜を頼んで良かったな」
自分の言葉に羽太が自分で頷くと、松田が一瞬虚を突かれたような顔になる。
けれど次の瞬間、白い歯を見せ、笑み崩れた。
屈託のない面持ちで双眸を細め、松田がひどく嬉しげに羽太を見つめ返してくる。
羽太は思いの丈を口にした後、肩で小さく息を吐き、
酔いがまわった緩慢な所作で生姜焼きを頬張った。 
 
そうして再び言葉少なに食事を続ける間中、
松田の熱のこもった眼差しに包みこまれているような、
心地よい陶酔感に浸っていた。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

ピクシブでは限りなくBLに寄せていますが、一般小説の歴史ものを書きました。戦国時代、織田信長の桶狭間の戦いは本当に奇襲だったのかが、テーマです。
ピクシブの【サドンデス】のページは→こちらから。
小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【咲かない桜の桜守 25】へ  【咲かない桜の桜守 27】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【咲かない桜の桜守 25】へ
  • 【咲かない桜の桜守 27】へ