「死か降伏か」
第二章 綾なす姦計

死か降伏か 38

 ←死か降伏か 37 →死か降伏か 39
「下田港開港以来、開国に傾く幕府に反して、
朝廷では攘夷じょうい論、
つまり幕府を退け、天皇の権威を復権し、欧米諸国を撃退しようという
鎖国思想が主流になっています。

朝廷や公家の後ろ盾のほとんどが攘夷論者の長州藩であることも事実です。

壬生浪士組を召し上げて下さった会津藩は、
幕府より京都守護職を仰せつかっておりますが、
鎖国思想に傾く朝廷や、公家の掌握には未だ至っておりません。

ですから、長州藩の策略にも関わらず、近日中にも今上帝きんじょうてい大和国行幸やまとこくぎょうこう
決行されようとしています」
「……えっ?」
 
佑輔は驚きの声を微かにもらして瞠目した。
沖田はまだ、正式には幕府の役職にすらついていない
私設警護隊の一員だ。
その平隊士から、今上帝の大和国(現在の奈良県)行幸という政の要に関わる発言が
易々と出た事に、佑輔はひどく動揺した。

壬生浪士組などと妙な旗を掲げても、所詮は無頼者の寄せ集め。
ゆすりたかりで幅をきらせる浪人と、侮っていた壬生組が、
いつのまに政局に関与するまでになったのか。

佑輔は、テーブルの向こう側に座る沖田を食い入るように凝視した。

千尋と横並びに腰かける佑輔の、事の真偽を問うかのような疑念に満ちた眼差しを、
沖田は鋭い一瞥をくれただけで制すると、
千尋に視線を戻して続ける。

「幕府も会津藩も、このまま帝に京に御留まり召されるようにと
再三朝廷に要請を出しておりますが、
鎖国を切に望まれる帝は、長州の意に反することは避けたいとおぼし召されておられます」

「つまり、朝廷は日本国からてきを追い払い、
政権の中枢を幕府から朝廷へ返還せしめんとする長州藩を、
より重んじておられる訳ですね。当然といえば当然です」

「恐縮ですが、その大和行幸というのは一体……」

千尋の顔色を見ながらも、
佑輔はためらいがちに沖田と千尋に問いかけた。
この場で自分だけが何も知らない。知らされていない焦りと苛立ちが、
ふつふつと腹の底から湧いてくる。

佑輔はまず隣の千尋を横目にした。だが、やはり千尋は正面を向いたまま、
唇を硬く引き結んでいる。
冷然として、だんまりを決め込む千尋に代わり、
沖田は佑輔に噛んで含めるように説明した。

「近日中にも、尊王攘夷そんのうじょういを祈願する名目で、帝は大和国の春日神社へ行幸召されます。
しかしながら、大和行幸は長州藩が帝を京から連れ出す口実にすぎません。
長州は京を離れた今上帝を長州へ連れ去り、
帝を錦の旗にして、一気に倒幕の兵を挙げる腹づもりでいるのです」
「そんな大事が、この京で……」
 
思いもかけない政局の胎動に触れて慄き、
体を強ばらせた佑輔が、何かにすがるように瞳を激しく揺らめかせた。
すると、目を目を合わせてくれたのは、
千尋ではなく痛ましげな目をして自分を見つめる沖田だった。

「ですから、あなた方には早急に、中川宮朝彦親王なかがわのみやあさひこしんのう殿下に拝謁していただきます」
「……中川宮親王?」
「中川宮からも帝に御進言申し上げて下さるよう、あなた方から宮に
お願い申し上げていただきたい」
「冗談じゃない……!」

千尋は途端に目を剥いた。
まるで異人のように失笑しながら両手を高く掲げた直後、
真っ赤になって罵倒する。

「あなたは私を一体誰だと思ってるんです! 言ったはずですよ? 
私はただの呉服屋です。
どうして町人の私が公卿くぎょうに接見なんてできるんです!」
「あなたにはできなくても、佑輔さんにならできるはずです」

沖田は佑輔をひたと見据えて言った。 


(注1)今上帝きんじょうてい
この当時、天皇の位についていた孝明天皇。
孝明天皇は開国を強要した欧米諸国から腸チフスなどの疫病も
もたらされ、多くの民人の命が失われた事に心を痛め、鎖国思想を強めていた。
(注2)大和国行幸やまとこくぎょうこう
大和国は現在の奈良県。行幸は、天皇が外出する意味として使われる言葉。
大和国行幸は、孝明天皇の奈良県の春日大社参拝を予定し、計画された。
(注3)てき
外国人の総称であり、蔑称




にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から 
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【死か降伏か 37】へ  【死か降伏か 39】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【死か降伏か 37】へ
  • 【死か降伏か 39】へ