「死か降伏か」
第一章 OBEY

死か降伏か 11

 ←死か降伏か 10 →死か降伏か 12
「水戸藩附家老ふかろう久藤家の三男です。
七歳で(注1)水戸藩校はんこうに入塾する以前より、その美貌と聡明さで広く知られていたようです。
藩校で教鞭をとっていた水戸学みとがく者に推挙され、
将軍後見職の徳川慶喜とくがわよしのぶ様の小姓として昨年まで、お仕え申し上げておられたとのこと」
「慶喜公の小姓だったのか……」

土方は拳を顎に当てながら、唸るように呟いた。

「慶喜様も、お生まれは水戸藩でしたから。そのご縁もおありだったんでしょう。
また慶喜様は、幕府の老中の命令で一橋家の世嗣よつぎとなられた後、
島津と薩摩の後押しを得て、将軍後見職に就任なされたばかりの御方です。
その慶喜様から久藤様は、眩しいほどのご寵愛を受けておられます」
「……つまり、慶喜公の懐刀ふところがたなっていうわけか。
その久藤佑輔とかいう前髪は」

黒船ペリーの来航で、幕府の吸引力が衰えた途端、
政権略奪の好機を狙い始めた島津や薩摩の尽力により、将軍に次ぐ地位の
後見職に着任した。
にも関わらず、
幕府に対する忠誠心の厚い会津や桑名とも手を組んで、
反幕府派の藩士の反乱を抑圧する(注2)京都所司代きょうとしょしだいの任務を強化する目的で、
京都守護職を新設したのも慶喜公。

その京都守護職に就任したのも会津若松の藩主だった。

いったい反幕府派なのか親幕府派なのか、結局のところわからない。
徳川慶喜は、そういう食えない大名だ。


面倒なことになったなと、土方は胸の中でひとりごちた。
その慶喜公が溺愛する美小姓に、自分達は喧嘩を売ったことになる。
だが、そんな重要人物が京にいると、
なぜ会津藩は事前に伝えてもくれなかったのか。土方の眉間に刻まれた皺が深くなる。

会津にとって、『御預り』という非正規部隊の壬生狼など、
所詮その程度の軽さかと、捨て鉢な気分になりかける。
一方の監察方はといえば、土方のように憤るような素振りもなく、
調査結果を、ごく淡々と言い述べる。

「また、蔦屋は江戸にいた頃から、同じく江戸で私塾を開いていた蘭学者の
堤永嗣つつみながつぐとも懇意にしています。
蔦屋の番頭の花村は、堤の私塾の門下生でした。
堤と蔦屋が共に江戸を出て亰に移る際、花村が蔦屋の番頭を務めるようになったと
聞きました。堤は蔦屋の近隣で一軒家を借りて洋学塾を開設し、
亰でも蘭学や英語を教えるなどしています。

久藤佑輔は、現在この堤の洋学塾の門下生となっておりまして、
英語や蘭語を教えることもあるようです」
「なるほどな。そこが蔦屋と久藤佑輔の接点か。……だが、江戸にいた頃はどうなんだ?
町人の蔦屋と、水戸藩附家老ふかろう久藤家の御曹司に、
どんな交わりがあったんだ」
「申し訳ございません。今のところ、そこまでは……」

即答できない己のふがいなさを恥じるように
監察方は語尾を濁し、目を伏せた。

「まあ、いい。急な話だったんだ。これだけわかれば充分だ」

土方は労いの声をかけ、最後に思い出したように付け足した。

「そういえば、その久藤佑輔くどうゆうすけって奴はいくつなんだ。前髪らしいが、そろそろ元服しても
いいはずの歳だろう?」
「数えで十五だそうですが、何しろあの顔ですからね。
前髪を落とさせるのは惜しいと、慶喜公がごねておいでのようですよ」

「えっ……、十五!?」
 
それまで沖田は無言で背後に控えていた。
しかし、十五と耳にするなり思わず声を張っていた。

豊かな総髪を、ひとくくりにした長いまげ
濡れたような黒い前髪。品の良い瓜実顔に切れ長の目と一文字の眉。
濃い紅を引いたような赤い唇。

とても十五の子供とは思えない妖艶な面影が、
今も目の裏に焼きついたまま離れない。


(注1)水戸藩校
諸藩の城下に藩が設立した教育機関。藩士の子弟が儒学、武術を学んだ
(注2)京都所司代きょうとしょしだい
朝廷・公家・寺社の監察、京都・伏見・奈良の町奉行の管理、
西国大名を監視するための行政機関(3万石以上の譜代大名が任命された)




にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

小説投稿サイト【 カクヨム 】でも、
『東京ラプソディ』という、昭和初期のカフェーを舞台にした、レトロなBLを書いています。
東京ラプソディの【 カクヨム 】ページは→ こちら から
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【死か降伏か 10】へ  【死か降伏か 12】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【死か降伏か 10】へ
  • 【死か降伏か 12】へ