「ほんとのことを言ってくれ」
第三章

ほんとのことを言ってくれ27

 ←ほんとのことを言ってくれ26 →ほんとのことを言ってくれ28
 白樺と落葉樹の深い森が蒼い闇に覆われる頃、数馬と野村は修道院から宿泊先のホテルまでタクシーで直に移動した。
 旧皇族の別荘だったという老舗ホテルのツインルームにチェックインして、数馬は思わず部屋の入り口で足を止める。

 飴色に艶めく暗褐色の家具と天井。
 乳白色のシャンデリアに琥珀色の間接照明。アイボリーで統一されたファブリックに濃い紫のクッションや、シルバーのモダンなオブジェでアクセントをつけた瀟洒な部屋だ。ホテルの予約は野村に任せていたのだが、シックでいかにも大人の男が選ぶ部屋だと、数馬は感嘆の声をもらし続けた。   

「数馬、明日の朝は何時出発だ?」
 脱いだ上着をハンガーにかけてクローゼットに収めながら、野村が肩越しに問いかけてくる。数馬は手近なベッドに腰をかけ、明日は店も臨時休業にしてきたからと小声で答えた。
 しかし同時に「だから朝寝をしても大丈夫だ」と、言外に伝えた気がして恥ずかしくなる。
 しかも上着に続いてネクタイを解き、両手首のカフリンクスを外す仕草が艶かしくて、覚えず視線を泳がせた。すると、すかさず野村が一瞥をくれ、唇だけで笑んでからかう。

「なんだ、色っぽい顔しやがって」
「えっ?」
 生まれて初めて言われた言葉に面食らい、数馬は声を上擦らせた。咄嗟に腰を浮かせながらベッドの上部にいざったが、野村に隣に腰かけられて、耳まで赤く染めあげる。
「あ……っ、の。でも、僕。そんなつもりで……」
「ほら。そうやってまた顔、真っ赤にしてビクビクされたら、誘ってるとしか思えなくなる」
 野村は苦笑しながら語尾を濁すと、数馬の頬に手を添えた。

 数馬はドキリと鼓動を跳ねあげさせたが、愛おしむように双眸を細めた野村の端正な顔がキスの角度で近づいてくる。最初は唇だけをごく軽く重ねあわせ、離れていった野村が数馬の意思を問うかのように目の奥を凝視した。
「弘君……」
 数馬は応える代わりに野村の首に腕をまわし、身を乗り出させて口づける。野村もまた数馬に腕を巻きつけながらキスを深めた。
「んっ、……ふ、あっ、んん、……」
 息を継ごうと口を開けば、野村に舌をさし入れられる。熱をはらんだ肉厚の舌に歯列をたどられ、唾液を絡めて舌を吸いあう快感に生まれて初めて酔いしれていると、そっと肩を押されながら、ベッドの上に倒された。
 けれども数馬に覆い被さり、うなじにキスを落とした野村が、ふと手を止めて眉をひそめる。

「……嫌か?数馬」
「えっ……?」
「だって、死にそうな顔してるから」
 野村は寂しげに眉をひそめて微笑んだ。そのとき自分が悲壮に目を閉じ、身動ぎひとつしなかった事に数馬はようやく思い至る。

「ち、違うよ、弘君!全然そんな嫌とかじゃなくて。ちょっと、……っていうか、すごく今は緊張してて」
 弾かれたように頭をもたげ、しどろもどろに言葉を重ねた。
 野村はこういうリッチなホテルで楽しむデートもセックスも経験豊富で、きっと慣れてもいるのだろう。
 けれども、自分はこんなホテルに泊まるだけでも緊張するのに、ましてや大好きな人と初めて一夜を過ごすとなれば、貧血だって起こしかねない。数馬は暗に野村がデートをする時は、やっぱりセレブな彼にふさわしいレストランやホテルを選ぶのだろうと訴えた。 

「だって、弘君が今まで『向坂』に彼女を連れてきた事なかったし……」          
 つい恨みがましい声がもれると、幼気に膨らませた数馬の頬に野村が短く口づける。 
「デートは三日に一回、『向坂』でしていたよ」
 野村は数馬を跨いで膝立ちになり、煽るように含み笑った。

「えっ……?」
 それってじゃあと、拙い口調で問い質せば、野村は目顔で肯定する。そうして数馬の駄々を眼差しだけで封じこめ、脱いだシャツを床に放ると、眼鏡を外してベッドサイドのテーブルに置いた。

 シャープなフォルムの眼鏡を取った野村の素顔は思った以上に甘やかで、数馬は秀でた額から鼻梁にかけての優美なラインや艶のある奥二重の双眸に陶然として見惚れていた。そんな数馬の額に目蓋に雨のようにキスを降らし、野村が再び胸をあわせる。




にほんブログ村
にほんブログ村 BL小説

スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ 3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ 3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ 3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ 3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ 3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍関連
総もくじ  3kaku_s_L.png ホワイトナイト
総もくじ  3kaku_s_L.png ほんとのことを言ってくれ
総もくじ  3kaku_s_L.png 夜のギヤマン
総もくじ  3kaku_s_L.png 死か降伏か
総もくじ  3kaku_s_L.png 咲かない桜の桜守
総もくじ  3kaku_s_L.png 向かい風を行く
総もくじ  3kaku_s_L.png 一緒にいようよ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ほんとのことを言ってくれ26】へ  【ほんとのことを言ってくれ28】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
  • 【ほんとのことを言ってくれ26】へ
  • 【ほんとのことを言ってくれ28】へ