更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年06月  】 

向かい風を行く 15

第三章

2017.06.11 (Sun)

 トクンと大きく一回跳ねた心音が、そのまま早鐘を打ちつける。腕の肉に食い込んできた甲斐の指に心臓まで鷲掴みにされ、呼吸が止まりそうになる。「甲斐、ミキ君。良かったら、このあと飯でも食って行く?」その後、榊原に食事に誘われたものの、美貴は先約があったため、ぎくしゃく笑って断った。榊原に握られた時は何も動揺しなかった。むしろ同じ男として誇らしかっただけなのに。どうして甲斐だとこんなにも、心が乱れてしまう...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年06月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事