更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年06月  】 

向かい風を行く 14

第三章

2017.06.10 (Sat)

 「火薬の調合まで自分達でするんだな」 その週の日曜に、榊原は神社まで作業の見学に来て感嘆した。案の定、榊原は手筒花火の神事の話も甲斐に聞かされていなかった。興味を示した榊原に美貴が誘ってやると、ふたつ返事で訪ねて来た。「火薬の調合は新人にはさせませんけどね」美貴は答えつつ、和紙の上で山にした火薬の粉に銀色の鋳鉄(さてつ)を混ぜ込んだ。この鋳鉄は火が点くと、線香花火のように繊細に枝分かれしながら破裂...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年06月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事