更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年05月  】 

咲かない桜の桜守 39

第六章

2017.05.11 (Thu)

 こんな花冷えの夜なのに、羽太の左手を収めた松田の掌は温かい。子供の体温のようだった。それとも自分の手が、冷えきっていたからか。凍りついているからか。松田は羽太の手の甲を眺めている。思案気に。唇は閉じたまま、眉を僅かにしかめつつ、物言いたげに手の中の羽太の手を見つめている。羽太の指先を撫でた松田の親指は樹木皮のように硬かった。乾燥し、ざらりとした感触を鮮烈に羽太に与え、名残惜しげに去っていった。「……...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年05月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事