更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年04月  】 

咲かない桜の桜守 22

第三章

2017.04.24 (Mon)

 まろやかな声で説きつけられ、にじんだ涙も引っ込んだ。と同時に、通話も切られてしまった羽太は、棒杭みたいにぽかんとなる。それでも、ぶっきら棒で一方的な態度のベールに包まれた、松田なりの情や厚意が透けて見えるようだった。「……明日、松田さんが来てくれるってさ」羽太は桜の幹に手をあてて、荒れた表皮を撫でつけながら語りかけた。 素人の自分が根付ぎ作業に関わったせいで、桜を弱らせてしまったかもしれないと、不安...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年04月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事