更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年04月  】 

【咲かない桜の桜守】連載スタートのお知らせ

咲かない桜の桜守

2017.04.02 (Sun)

 新撰組VS一介の町人を描いた幕末BL【死か降伏か】を休載している最中ですが、咲き始めた桜を見ていたら、この季節ならでは、の短編を掲載したくなってしまいました。かなり昔に書いたまま、放置していた作品なので未発表です。【死か降伏か】の続きを待って下さっている方には、申し訳ないです。勝手ばかり言いまして、本当にすみません。ピクシブ文芸に投稿した【サドンデス -sudden death-】が、織田信長の桶狭間の戦いを描...全文を読む

PageTop▲

【咲かない桜の桜守】あらすじ

咲かない桜の桜守

2017.04.02 (Sun)

 先祖代々受け継いできた『平家桜』を所有する旧家に生まれ育った三浦羽太(みうらうた)。その樹齢数百年を超える桜が突然枯れ始め、慌てていた羽太(うた)のもとに、樹木医だという松田が不意に訪ねて来る。まだ連絡も依頼も何もしていないうちに現れたミステリアスな松田に、羽太は急速に惹かれていき……。...全文を読む

PageTop▲

咲かない桜の桜守 1

第一章

2017.04.02 (Sun)

 三浦羽太(みうらうた)の実家が代々所有してきた乾山(いぬいやま)には樹齢八百年の桜の木がある。その昔、この人里離れた山岳地帯に逃げのびた平家の姫が、手づから植えたとされる伝説から『平家桜』と、名付けられ、御神木のように村人からも守られ、崇められていた。 羽太がその平家桜の異変に気がついたのは、二月の下旬。ちょうど、村役場が主催する桜祭りの準備が始まる時期だった。   「今年の桜はどうだろうなあ。去...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年04月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事