更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年02月  】 

死か降伏か 34

第二章 綾なす姦計

2017.02.04 (Sat)

 「花村さん」 翌朝、花村が蔦屋(つたや)の井戸端で歯を磨いていると、か細い声で尋ねられた。「千尋さんが通う人って、どんな人なんですか?」「えっ?」 ぎょっとして振り向いた先では久藤がしょんぼりと肩を落とし今にも泣き出しそうに下唇を噛んでいる。起きぬけなのか目が赤く、珍しく濃いクマも浮いていた。「女の話ですか? 千尋さんの?」花村は慌てて口を濯ぎ終え、濡れた口元に手拭をあてた。 「……さあ。私は存じ上...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年02月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事