更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年01月  】 

死か降伏か 27

第二章 綾なす姦計

2017.01.19 (Thu)

 「これが、奴の描いた絵図だったわけか」 騒動前とはうってかわって蔦屋も賑わいをみせている。千尋も呉服屋の主人らしく、鼠色(ねずいろ)の着物に角帯を締め、京女たちを遇していた。 そんな蔦屋を塀の陰から睨み据え、土方が路地に唾を吐いた。傍らの沖田が相変わらずだんまりを決め込んでいることも、土方の苛立ちに拍車をかける。つい先日まで、諸外国から仕入れた安価な生地で割安に、商売をする蔦屋を『国賊』と呼んで忌...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年01月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事