更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年01月  】 

死か降伏か 20

第二章 綾なす姦計

2017.01.12 (Thu)

 壬生浪士組が近藤派と芹沢派に分裂をきたし、粛清(しゅくせい)をもって組する以外に道はないと、互いに機を狙っていたことは否めない。しかし、それは隊の内情であり、蔦屋に関わりのないことだ。思案しながら回廊に佇んでいると、対岸から廊下を渡り、近づいてきた沖田がそっと掌を添えて囁いた。 「土方さん。蔦屋が目通りを願い出ています」 驚いた土方と目と目をかわして頷き合い、土方の後に沖田も続く。中庭に巡らされた...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年01月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事