更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年01月  】 

死か降伏か 14

第一章 OBEY

2017.01.06 (Fri)

 「お前が蔦屋にとって特別ってのは、どういう意味だ」「わかりません。私は面識もありませんし」 こもった声で呟きつつ、右手の親指の爪を噛む沖田の手首を土方が掴んだ。「悪い癖だ。早く直せと言ってるだろ」「わかっています」言いながら、沖田は左手の親指の爪を虚ろな目をして噛み続けている。顎の細い優美な輪郭の顔に、奥二重の涼しげな目元。鼻はすっきりと高く、唇も上下ともに薄かった。そんな沖田が思案げに眉をひそめ...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年01月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事