更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

【  2016年12月  】 

死か降伏か 7

第一章 OBEY

2016.12.29 (Thu)

 その意味不明な彼の言葉は、沖田の耳にも甘美で妖しい響きをもった不思議な声音で伝わった。静まりかえった店先では、藍の地に屋号を白抜きにした暖簾が風に旗めいた。「Dont’ let me say the same thing(これ以上同じことを言わせるな)!」 語気を強め、前髪の少年を咎める蔦屋の円らな瞳が怒りに燃え立ち、色白の頬が引きつった。ほどなく、佑輔という少年は可憐な仕草で唇を噛み、掲げた忌々しげに刀を振り下ろす。刀...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年12月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事