更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

【  2016年12月  】 

新撰組を描いた連載始めます

未分類

2016.12.21 (Wed)

 幕末の新撰組を描いた刀剣アクションBLの連載を始めました。Hシーンやエロ要素は、ほぼゼロです。青木るえかという評論家の名言の『男が我が身を削るようにして男を愛する』を、目指します。エロ要素のときめきとドキドキを求めていらっしゃる読者様のご期待には、お応えできないかもしれません。また、ずっと更新していなかった間も時々サイトを覗きにいらして下さった方がいると、感謝の気持ちでいっぱいになります。本当に、...全文を読む

PageTop▲

【 死か降伏か 】あらすじ

死か降伏か

2016.12.21 (Wed)

 亰の人々を震え上がらせた新撰組に、単身立ち向かった商人の少年。呉服屋の若き店主蔦屋(つたや)の千尋(ちひろ)は事あるごとに新撰組に敵対し、時には同時に援助する。はたして千尋の思惑とは……。幕末の京都を駆け抜けた男たちと新撰組の、命がけの攻防を描きます。また、作中の登場人物、エピソードにはフィクションが含まれております。予め、ご了承下さい。...全文を読む

PageTop▲

死か降伏か 1

第一章 OBEY

2016.12.21 (Wed)

 嘉永6年(1853年)。伊豆の下田にペリー率いる連合艦隊が来航し、圧倒的な軍事力の前に開国を余儀なくされた徳川幕府は、急速にその権威を失墜させた。以来、倒幕をもくろむ尊王攘夷(そんのうじょうい)派藩士による暗殺騒ぎが横行し、京の都は野戦場と化していた。そんな無頼(ぶらい)の輩(やから)を制圧するため、京都守護職の会津藩が文久3年(1863年)。幕臣警護の名目で、壬生浪士組(みぶろうしぐみ)を「御預...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年12月       翌月

Menu

プロフィール

坂東蚕

Author:坂東蚕
BL小説書き。
小説ディアプラス第27回チャレンジスクール編集部期待作・第1回BL小説大賞編集部期待作受賞。
お仕事ものや、和風、明治大正昭和レトロなBL好き。

坂東蚕の電子書籍


【極道紳士と気まぐれ仔猫】ご購入はこちらから

【恋文代筆承ります】ご購入はこちらから

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事